二宮町大磯で辛い脊柱管狭窄症を治療したいなら美海整体院

2020/04/16
二宮町 脊柱管狭窄症

二宮町や大磯から多くの患者様が訪れる

慢性腰痛専門整体院 湘南にのみや美海整体院です。

 

湘南にのみや美海整体院では、慢性腰痛を始めとする、

腰部脊柱管狭窄症、ヘルニア、坐骨神経痛等の痛み・しびれの専門腰痛治療院です。

 

▶ 腰の痛みに何年も悩んでいる方。

▶ 病院に行ったが良くならない。

▶ 手術を勧められたが良くならない。

▶ 1秒でも早く治してほしい・・・など

 

腰や身体などどこに行っても痛み・しびれが取れない方を対象に神奈川県の二宮町に開院致しました。

 

現在は小田原 平塚 大磯 二宮はもちろん、横浜 東京 など多くの腰痛患者様にご通院頂いております。

 

 

二宮町で唯一の腰痛専門整体院湘南にのみや美海整体院整体院です。

本日は脊柱管狭窄症の痛みや原因について詳しく解説したいと思います。

 

▶ 脊柱管狭窄症とは?どんな症状?

 

脊柱管狭窄症とはその名の通り脊柱管という部分が狭窄(狭く)なるという病気です。脊柱管は背骨の部分をいいます。

背骨は首(7個)背中(12個)腰(5個)から構成してされており、そのどこかで狭くなってしまうと脊柱管狭窄症と診断されます。
一般的には腰の脊柱管狭窄症がほとんどですが首でも起こります。

 

脊柱管の中には脊髄というとても大切な神経が走っており、運動をコントロールする神経や痛みを感じる神経があります。
脊柱管が狭窄する事でこれらの神経を圧迫してしまいさまざまな症状が出てしまいます。

主に下半身への痛み、シビレ、腰の痛みはもちろんですが、

特徴的なのが間欠性跛行(しばらく歩くと足に痛みやしびれを生じ、少し休むとまた歩けるようになる症状という症状)があります。

ひどくなってくると100mも続けて歩けなくなってしまう方も少なくありません。

 

▶ 脊柱管狭窄症 治療満足度96%

 

当院は二宮町にある唯一の腰痛専門整体院です。

そして来院される多くの患者様が脊柱管狭窄症の患者様です。遠方からいらっしゃる患者様も少なくはありません。

それは、難しいとされる脊柱管狭窄症の手術以外の治療を行うことができる数少ない治療院だからです。

 

今現在、整形外科で行える脊柱管狭窄症の治療方法としては、脊柱管を広げるための手術か薬や注射などの痛みをコントロールする治療のどちらかしか行えません。

その為、手術を行わない方は、完治を目指す治療法はなく、ただ痛みやしびれを薬でごまかすしか方法がないのです。

 

 

▶ 脊柱管狭窄症を知り尽くした腰痛専門院だからできる治療

 

湘南にのみや美海整体院は中郡二宮町や大磯はもちろん横浜や都内からも多くの脊柱管狭窄症腰の患者様を受け入れ治療を行って参りました。

当院総院長 片山が責任を持ってお一人お一人の患者様の治療を行います。

腰痛治療20年、国家資格を保有、豊富な臨床経験をいかした根拠ある治療理論で、患者様の病態を的確に診断し、脊柱管狭窄症の専門治療痛みの早期緩和・日常生活動作の回復を実現させております。

当院の片山式骨格矯正は、痛みの緩和と同時に損傷部の治癒能力を高める効果も期待でき、現在まで「1~3回」の少ない治療回数で改善されている患者さまも多く、みなさまから高い評価をいただいております。
(原因・炎症の有無・痛みの程度により、治療期間に個人差があります)

二宮町大磯で脊柱管狭窄症治療なら湘南にのみや美海整体院にお任せください。

 

腰痛・脊柱管狭窄症なら湘南にのみや美海整体院

 

 

当院は完全予約制ですので、お電話お願い致します。

当日予約も空きがあればお受けすることができます。ご確認下さい。

☎ 0463-71-3032

ホームページを見たとお電話下さい

 

 

 

湘南にのみや美海整体院では、仙腸関節にいち早く着目し、

治療法を確立した腰痛治療の第一人者です。